市民連合ユナイトきょうと

市民連合ユナイトきょうとは、京都を拠点とする、さまざまな市民、市民グループのゆるやかな連合体です。東京の「市民連合」や「関西市民連合」とも連絡をとりながら、この京都の地で市民の思いを政党・政治家に届け、市民が主体となった政治の実現を目指しています。

更新:2018年11月9日

市民連合ユナイトきょうと    が目指すもの

1、安全保障関連法の廃止

2、立憲主義の回復

3、1、2を実現するための野党共闘をはたらきかける

会則

1本会を「市民連合ユナイトきょうと   」と称する

2本会に呼びかけ人をおき、必要に応じて呼びかけ人会議を開く。

3賛同者を可能な限り多く募る。

4本会に世話人をおき、必要に応じて世話人会議を開く

   呼びかけ人

   石田紀郎(市民環境研究所)

   駒込武(自由と平和のための京大有志の会)

   白坂有子(ノームサロン・メンバー)

   新開純也(反戦・反貧困・反差別in 京都)

   西郷南海子(安保法制に反対するママの会)

   多々納真弓(使い捨て時代を考える会)

         松本修(金曜日関西電力前行動‘キンカン‘有志)

   吉永剛志(使い捨て時代を考える会)

 

連絡先:〒606-8227 京都市左京区田中里ノ前21石川ビル305 市民環境研究所内

 

unitekyoto@gmail.com